2014.10.27更新

こんにちは!スタッフMです。
秋も深まり、行楽には良い季節になりました。
コスモスはちょっと間に合いそうにないので、紅葉を見にいけたらいいなあ、 と思っています!

さて、メイクをする女性なら毎日描いているであろう、「眉」。 ここ数年は「太眉」がトレンドのようです。
少し前に眉ペンシルを購入しにコスメカウンターに行った際、接客してくれた 美容部員さんがにこやかに「今は太眉なんですよ〜」と、眉を描いてくれたのです。
おおー!これはかなり太いよ‼︎とかなり焦りましたが、仕上がりを見てみると、 ん?何だか自分メイクの顔より元気そうな感じで、心なしか目もとがハッキリして 見えるような…眉を変えただけなのに!

それからは気持ち太めに眉を描くようにしています。
太さと共に大事なのは眉の形で、眉山をきちんと取ったいわゆる弓形の眉は美人さんに見せてくれる反面、ちょっと時代を感じさせてしまうのでアラフォー女性には不利とのこと。 眉山を強調しないストレートの太眉が、目力が弱まってきた顔に程よく若々しさをプラスし、 表情をイキイキさせてくれるらしいです。

思えば「安室ちゃん」の細眉が流行したとき、はじめて眉カットをしてから整え続けた眉。
ボサボサで野暮ったい太眉を、すっきりとした弓形眉にしたとき、一気に大人の顔に
なった気がしたもの。
それが、毛のない所に眉ペンシルで眉を描き足し、太くする日が来るとは…。
ちょっと切ない気がするけれど、メイクを終えた顔が元気そうだと、気分も上がるので
しばらくは太眉でいこうと思っています。
まだ太く描くのに慣れず、時々失敗しますが、幸い前髪を下ろしているので何とか 誤魔化せております(笑)。

この年齢になるとメイクを変えるのは勇気がいるものですよね。
でも毎日のメイクがちょっとルーティンワークになってたので、良い刺激になりました!

田中歯科医院のブログ

最近のブログ記事

entryの検索