2016.11.30更新

こんにちは!先週末はあまりの寒さに、たまらずダウンジャケットを着てしまったスタッフMです。
まだ11月なのに…もっと寒くなったら何を着たらいいんでしょう(涙)そろそろ本気で防寒対策しなきゃいけないですね〜。

プレゼント
さて、いくら寒くてもおしゃれしてお出かけしたい休日。
そんなとき活躍してくれるのがあったか小物たち!
私のこの冬のお気に入りは、ファーの付いたかごバッグです‼︎
こちらは先日のお誕生日にスタッフの皆さまからプレゼントで頂いたもの。
バケツ型のかごに真っ白いファー…文句なしの可愛いさでとても気に入っています!
このバッグに、ずっと欲しいと思っていて最近ついに購入に至ったコンバースハイカットと昨年買った赤いチェックのストールを合わせてあったか楽ちんな装いを楽しんでいます。


かごバッグ、と言えば私がイメージするのはジェーン・バーキン。
誰もが認めるフレンチアイコンですが、彼女の出身はイギリスなんですよね。
なので、ベースのファッションはカジュアルトラッド。
そこにかごバッグやファー、キャスケットなどを自由に組み合わせて彼女のスタイルが完成しています。
飾らない笑顔の写真からは「私は好きなモノを好きに着るわ」とでも言うような揺るぎない自信が伝わってきます。


素敵な笑顔に似合うのは、輝く白い歯‼︎
年末のイベントシーズンに向けて、お口の中をクリーニングしませんか?
気になる方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

 

2016.11.21更新

こんにちは!
気がつけば11月も後半にさしかかり、師走の気配を感じて地味に焦っているスタッフMです。
今週半ばから寒くなるそうですよ。着るもので上手く調整しましょう!

先日、コンビニで見かけた雑誌「Tarzan」の最新号に表紙にロックオンされました!

「休む」の科学トライザイム

いくら頑張って仕事をしよう!と思っても、疲れていては効率も悪いしベストパフォーマンスは望めませんよね⁉︎
疲れはためずに即返済!が基本。こまめに休むことで仕事の質を高めることができるなら、実践しない手はありません!

・5分以内にできること

 1分仮眠→目を閉じて1分間視界からの情報を遮断することで頭がスッキリ
  カフェインを摂取→1杯のコーヒーで脳が覚醒。  ストレッチ→血流を良くして頭と身体をリセット。

・15分以内でできること

  料理→作業に集中して毎日の小さなモヤモヤを解消‼︎
  塗り絵→作業に没頭することで自律神経が整う。  戦略的仮眠→座ったまま頭を固定した状態で15分くらい眠る。

・30分以内でできること

  入浴→39度のお湯に30分浸かると寝つきが良くなる
  昼焼肉→活力になるのは夜の焼肉より昼の焼肉。 音楽を聴く→歌詞が気になるJ-POPよりもクラシックやジャズがおすすめ。

いかがですか?
もっと詳しく知りたい方は、是非雑誌を手に取ってみてくださいね!

頑張りすぎなそこのあなた‼︎
身体あっての仕事です。上手く休んでリフレッシュしましょうね。

 

2016.11.14更新

こんにちは!
トランプ・ショックが冷めやらぬここ数日、アメリカの経済格差の深刻さを改めて感じたスタッフMです。
いやいや、これから世界はどうなっていくのでしょうね。


土曜日の夜は、15年くらい前に同じ職場だった方々と集まりました。
メンバーは私を含め4人。
3年ほど前にその中の1人が結婚をし、披露宴に皆を招待してくれたので、今回会うのはその時以来。
年齢に多少バラツキがあるものの、スタッフ間の関係は良くて、一緒に働いていたころ、3ヶ月に1回くらいのペースで週末に集まり
仕事の愚痴やお互いの恋愛話をしながら大いに飲んだものです。
若かったなー(笑)


今は皆結婚して家庭を持ち、それぞれの職場で頑張っています。
皆同じ業界なので、あるあるネタで盛り上がり、そしてあの頃の懐かしい話で盛り上がり、会話が途切れることもなく、気がつけば3時間半
喋りっぱなし‼︎
皆、気がきく、がまだしモン、すご~く元気をもらいました!
大変な時期を一緒に乗り越えた頼もしい同志、これからも繋がっていけたらいいな!と思った夜でした。

同窓会

2016.11.07更新

こんにちは!
昨日国道3号を走行中、隣の車線を走っていた女性ドライバーが「ポケモンGO」をしているのを目撃して、驚愕したスタッフMです。
いやー、ホントにいるんですね、こういう人! 薄暮時の幹線道路で、もし事故にでもなったら…背筋が寒くなりました。


寒くなると言えば!!! 最近は朝晩がぐっと冷え込むようになりましたね。慌てて冬支度をしている方も多いのではないでしょうか。
秋冬は食べ物が美味しい季節。食欲の秋でついつい食べ過ぎて、そのまま忘年会シーズン突入!気が付けばウエストまわりが…‼︎という事態に。 そんなぽっこりおなかに効く食べ物をご紹介しますね!
(エルオンラインから内容を抜粋させていただきました)

ポッコリおなか?
まずは、前菜やサラダに欠かせないこちら。
・アボカド ;食物繊維と不飽和脂肪が豊富で脂肪燃焼を助ける
・アスパラガス ;抗酸化物質と食物繊維を含み、利尿作用もある
・葉野菜 ; ほうれん草、ケール、ブロッコリーなどは低カロリーで食物繊維も豊富
・サーモン ;オメガ3脂肪酸が多く含まれ、新陳代謝の効率を高める

そして、身近にあってやっぱり頼れるこちら。
・卵 ;高タンパク質、高アミノ酸でダイエッターの味方!
朝食に摂ると1日を通しておなかが減りにくいという研究結果があり。
・ヨーグルト; 乳酸菌ヨーグルトには、腸内バクテリアのバランスを整えて膨満感に働きかける
・バナナ、じゃがいも ;カリウムが豊富でむくみを改善する

・豆類 ;低カロリーで食物繊維がたっぷり!減量しやすく体型キープにしやすい身体になる
・マッシュルーム; ビタミンDが豊富で脂肪燃焼効果あり


いかがですか?
どの食べ物も、少し工夫すれば毎日の食事に取り入れられそうですよね!
最近は野菜の値段が上がっていて悩ましいですが、高価なダイエットサプリやトレーニング器具を買うよりはお金がかからないかも(笑)
美味しく食べて、ぽっこりおなかを解消できたら嬉しいですね。


美味しい食事をするのに欠かせないのは、健康なお口の中。
噛み合わせの不具合や、食事のときに歯がしみる、などの症状でお困りではありませんか?
気になる症状が続くときは、お気軽に歯科医院でお尋ねくださいね。

 

 

2016.11.07更新

こんにちは!
昨日国道3号を走行中、隣の車線を走っていた女性ドライバーが「ポケモンGO」をしているのを目撃して、驚愕したスタッフMです。
いやー、ホントにいるんですね、こういう人! 薄暮時の幹線道路で、もし事故にでもなったら…背筋が寒くなりました。


寒くなると言えば!!! 最近は朝晩がぐっと冷え込むようになりましたね。慌てて冬支度をしている方も多いのではないでしょうか。
秋冬は食べ物が美味しい季節。食欲の秋でついつい食べ過ぎて、そのまま忘年会シーズン突入!気が付けばウエストまわりが…‼︎という事態に。 そんなぽっこりおなかに効く食べ物をご紹介しますね!
(エルオンラインから内容を抜粋させていただきました)

ポッコリおなか?
まずは、前菜やサラダに欠かせないこちら。
・アボカド ;食物繊維と不飽和脂肪が豊富で脂肪燃焼を助ける
・アスパラガス ;抗酸化物質と食物繊維を含み、利尿作用もある
・葉野菜 ; ほうれん草、ケール、ブロッコリーなどは低カロリーで食物繊維も豊富
・サーモン ;オメガ3脂肪酸が多く含まれ、新陳代謝の効率を高める

そして、身近にあってやっぱり頼れるこちら。
・卵 ;高タンパク質、高アミノ酸でダイエッターの味方!
朝食に摂ると1日を通しておなかが減りにくいという研究結果があり。
・ヨーグルト; 乳酸菌ヨーグルトには、腸内バクテリアのバランスを整えて膨満感に働きかける
・バナナ、じゃがいも ;カリウムが豊富でむくみを改善する

・豆類 ;低カロリーで食物繊維がたっぷり!減量しやすく体型キープにしやすい身体になる
・マッシュルーム; ビタミンDが豊富で脂肪燃焼効果あり


いかがですか?
どの食べ物も、少し工夫すれば毎日の食事に取り入れられそうですよね!
最近は野菜の値段が上がっていて悩ましいですが、高価なダイエットサプリやトレーニング器具を買うよりはお金がかからないかも(笑)
美味しく食べて、ぽっこりおなかを解消できたら嬉しいですね。


美味しい食事をするのに欠かせないのは、健康なお口の中。
噛み合わせの不具合や、食事のときに歯がしみる、などの症状でお困りではありませんか?
気になる症状が続くときは、お気軽に歯科医院でお尋ねくださいね。

 

 

2016.11.07更新

こんにちは!
昨日国道3号を走行中、隣の車線を走っていた女性ドライバーが「ポケモンGO」をしているのを目撃して、驚愕したスタッフMです。
いやー、ホントにいるんですね、こういう人! 薄暮時の幹線道路で、もし事故にでもなったら…背筋が寒くなりました。


寒くなると言えば!!! 最近は朝晩がぐっと冷え込むようになりましたね。慌てて冬支度をしている方も多いのではないでしょうか。
秋冬は食べ物が美味しい季節。食欲の秋でついつい食べ過ぎて、そのまま忘年会シーズン突入!気が付けばウエストまわりが…‼︎という事態に。 そんなぽっこりおなかに効く食べ物をご紹介しますね!
(エルオンラインから内容を抜粋させていただきました)

ポッコリおなか?
まずは、前菜やサラダに欠かせないこちら。
・アボカド ;食物繊維と不飽和脂肪が豊富で脂肪燃焼を助ける
・アスパラガス ;抗酸化物質と食物繊維を含み、利尿作用もある
・葉野菜 ; ほうれん草、ケール、ブロッコリーなどは低カロリーで食物繊維も豊富
・サーモン ;オメガ3脂肪酸が多く含まれ、新陳代謝の効率を高める

そして、身近にあってやっぱり頼れるこちら。
・卵 ;高タンパク質、高アミノ酸でダイエッターの味方!
朝食に摂ると1日を通しておなかが減りにくいという研究結果があり。
・ヨーグルト; 乳酸菌ヨーグルトには、腸内バクテリアのバランスを整えて膨満感に働きかける
・バナナ、じゃがいも ;カリウムが豊富でむくみを改善する

・豆類 ;低カロリーで食物繊維がたっぷり!減量しやすく体型キープにしやすい身体になる
・マッシュルーム; ビタミンDが豊富で脂肪燃焼効果あり


いかがですか?
どの食べ物も、少し工夫すれば毎日の食事に取り入れられそうですよね!
最近は野菜の値段が上がっていて悩ましいですが、高価なダイエットサプリやトレーニング器具を買うよりはお金がかからないかも(笑)
美味しく食べて、ぽっこりおなかを解消できたら嬉しいですね。


美味しい食事をするのに欠かせないのは、健康なお口の中。
噛み合わせの不具合や、食事のときに歯がしみる、などの症状でお困りではありませんか?
気になる症状が続くときは、お気軽に歯科医院でお尋ねくださいね。

 

 

entryの検索