2017.05.29更新

こんにちは!
昨日は子どもさんたちの運動会だった、というところが多かったのではないでしょうか。小学校の頃の得意種目は障害物競走だったスタッフMです。主役の子どもたちはもちろん、場所取りやお弁当作りでクタクタだよー、というお父さんお母さんも多いのではないでしょうか。参加されたみなさま、お疲れさまでした!

さて、今年2月から実施がはじまった「プレミアムフライデー」。
各メディアで特集が組まれ、商業施設や飲食店でもさまざまなサービスを打ち出しているようですね。
月末の金曜日、今月も頑張った!今週も頑張った‼︎  今日は15時で退社して、明るいうちから一杯やるもよし、家族サービスをするもよし、趣味の時間にあてるもよし。…なんてことには一切縁がない我々夫婦ですが(笑)

いや、私のまわりでもそういう話聞かないですけど、いったいどんな人達が「プレミアムフライデー」を満喫してるんでしょう⁈
月末の金曜日って、普通に考えると何かと仕事が忙しいと思うんですよね。
月初めも然り。どうせなら月の半ばくらいが良かったんじゃないかしら? あ、でも25日がお給料日の人は月末が財布の紐が緩むかな。
バブルの頃は「花金」なんて言って、仕事のあと街へ繰り出してカラオケで歌いまくったり、美味しいもの食べにいったり、夜のドライブを楽しんだり。
翌日は仕事なのに(半日で終わるので気は楽だった)、いやー、あの頃は若かった…(遠い目)。居酒屋

そんな「プレミアムフライデー」には縁のない私たちは、日曜日の早い時間から、お気に入りのおでん屋さんで乾杯!してきました。 平日の夜は時間に追われてゆっくり話ができないので、こんな時間が貴重です。
一緒に暮らしていても、今なにに興味があってどんなことを考えているのかを聞いておかないと、いつの間にか夫が「知らない人」になってしまいそうな気がするので(笑)なにはともあれ、明るい時間から飲むビールは最高です‼︎
皆さまも、大切な人とお気に入りの場所で過ごす「プレミアムな時間」を大事にしましょうね。

 

2017.05.22更新

こんにちは!
木の緑も眩しく、吹く風も心地よい季節になりましたね。
梅雨に入るまでのこの時季を満喫したいスタッフMです。
紫外線が気になりつつも、天気の良い日は散歩しながら深呼吸。
心も身体もリフレッシュ!できます。

さて、今日は「入れ歯」について患者さまからお尋ねが多い事柄をいくつかご紹介したいと思います。

Q1 せっかく新しい入れ歯を作ったのに、違和感があるうえ食べるとあちこち痛くて食べられません。作り直したほうがいいですか?

入れ歯がはじめての方、新しく入れ歯を作った方の殆どは違和感を感じると言われます。入れ歯は柔らかい歯ぐきの上にのっていますし、入れると口の中が狭くなるので舌のやり場に困ったり発音がしにくくなったりします。でも、ここで外している時間が長くなると慣れないので、お口のリハビリと思ってまずは「入れる」ことに慣れましょう。
食べると痛いのは、噛み合わせを調整すると改善していきます。
歯ぐきにキズがある場合は治るまで痛みが残りますが、徐々に嚙めるようになってきます。何度か調整に来ていただくと食べられるようになりますので、あきらめないでくださいね!

Q2 入れ歯を洗うとき、歯磨き粉を使ってはいけませんか?
水だけで磨いてもニオイが気になります。

入れ歯はプラスチック製で、天然歯よりも約10倍柔らかいってご存知でしたか?ほとんどの市販の歯磨き粉には研磨剤が含まれていて、これでゴシゴシ磨くと入れ歯の表面が傷つき、菌やカビが付きやすくなってしまうのです。なので、洗うときは入れ歯専用の洗浄剤を使ってください。食器用洗剤でも代用できますが、その際はすすぎを十分に行ってくださいね。できれば、入れ歯磨き用のブラシを別に準備するといいですね。 ニオイが気になるときは、つけ置きタイプの洗浄剤を週に数回使うと効果的です。そうそう、つける前にはしっかり入れ歯を磨いてください!
ポチャンとつけるだけでは、キレイにならないので悪しからず。

Q3 毎日プールで泳ぐのが、最近のいちばんの楽しみです。
新しく作った入れ歯が、泳いでいるときに外れないか心配なのですが
大丈夫でしようか?

水泳に限らず、スポーツをしているときに入れ歯が外れないか?と心配される方は多いです。きちんと合った状態なら外れてしまうことはあまりありませんが、心配な場合は入れ歯用安定剤をうすく塗っておくと安心です。

イラスト
いかがでしたか?はじめての入れ歯、新しい入れ歯は色々心配なこともありますよね。
できるだけ快適に使っていただけるようにサポートしていきますので気掛かりなことはお気軽にお尋ねください!

 

2017.05.16更新

こんにちは!スタッフMです。
昨日は母の日でしたね。お母さんに感謝の気持ちを伝えられたでしょうか。私は実の母も義理の母も他界しているので、会うことは叶いませんが、ふたりの母のことに思いを馳せた1日でした。

GWに、映画好きの夫に連れられて観た映画「はじまりへの旅」。
こちらは何の予習もせずに昼間のビールの勢いで(笑)映画館の椅子に座った私。いきなり冒頭のシーンで度肝を抜かれ、訳が分からぬまま森で暮らすヘンテコ家族の姿に唖然としてしまいました。

はじまりへの旅はじまりへの旅2

現代文明に背を向けた父親ベンと6人の子供たちは自給自足のサバイバル生活、学校には通わずベンが古典文学や哲学を教え、アスリート並みに身体を鍛え、ナイフ1本で生き残る術を身につけています。
そんなある日、ベンの妻レスリーが亡くなったことを知り、子供たちに懇願されお葬式が行われる教会へ向かう…。

コメディータッチのロードムービーなのですが、なかなか考えさせられる内容でしたね(夫には、コメディーなんだから笑いとばして観ればよかったのに!と言われましたが)。
ベンの考え方は間違ってはいないけれど、あまりにも極端で社会生活を送るうえでは不便なことが多い。だけど私たちは「普通」というひと言で色々なことを決めつけているのも事実。
「普通はこうするよね」 「こう考えるのが普通だよ」 じゃあ、「普通」ってなんだろう⁇

私が考える普通と、あなたが考える普通は違うかもしれない。
違ったらどうする?否定して拒絶する? 違う考えの人ほど、じっくりと話を聞いてみないと。
でも、これが本当に難しいんですよね…。
自分の考えは持ちつつ、他者とうまくやっていくバランス感覚があればいいのにな。

新しい1週間が始まりました。
今週も元気に頑張りましょうね‼︎

 

 

2017.05.08更新

こんにちは!スタッフMです。
みなさま、連休は楽しまれましたか?
私は特に遠出はせず、近場の景色の良い場所までドライブしたり久しぶりに会う友人とランチを楽しんだり、夫と映画を観たりして
のんびりと過ごしました。しっかり充電できましたよ〜!

最近楽しみに読んでいる光野桃さんのコラムで気になる記事を見つけました。
夏の始まりを告げる「立夏」、今年は5月5日だそうです。何でも、古代中国ではこの季節を要注意、危険シーズンと考え、5月を
「毒月」と呼び、なかでも5月5日は最重要危険日なんだとか!
「5月は人が抜け殻になるので、屋根に上がったりしてはいけない、魂を取られる」という説話もあるそう。

これは旧暦の話なので、実際に注意が必要なのは5月末から6月にかけてのことで、湿度が高くなり物が腐りやすく、急な暑さに病気にかかりやすく精神的にも不安定になりやすい、ということを意識していたのでしょう。

確かに私自身も、連休が終わりだんだん空気が湿り気を帯びてくると何となく身体がだるくなり、気持ちが揺らぎやすくなるのを感じていました。暑さに慣れていない身体は熱がこもり、言いようのない不快感…。

この時期を上手く乗り切るために心がけたいことが提案されていました。食品
まず、ハーブの力を多用すること。そして冬以上に「冷え」に気を配ること。
端午の節句に欠かせない柏餅や菖蒲湯に使われる柏葉や菖蒲は、抗菌、防腐効果や鎮痛、血行促進の効果があるとか。爽やかな香りの山椒や少し苦味のあるウド、クレソン、ニラ、大葉などをお料理にたっぷり使うのもおすすめ。
冷たいものを飲みすぎないこと、身体を冷やす果物の果糖と白砂糖を控え、半身浴や足湯で身体の中の湿気を排出しましょう。

熊本の長く厳しい夏を乗り切るために、この時期にしっかり準備したいですね。

美味しく食べて元気を過ごすためには、お口の中の状態を良くしておくことが大事です。歯の痛みや噛み合わせの不具合は放っておかずに、早めの歯科の受診をおすすめします!

 

2017.05.01更新

こんにちは!
朝晩もようやく過ごしやすくなり、部屋着のフリースを片付けようかな?と思っているスタッフMです。
GWがスタートしましたね!今年は比較的長く休みが取れる方が多いのでは? お天気も良さそうなので、楽しみたいですね!

先週火曜日、田中歯科恒例・春のつどい食事会が行われました。
例年だと桜の季節なのですが、日程の調整の結果若葉の眩しい季節に開催となりました。

今回のお店は、フレンチの名店「赤煉瓦」。
熊本地震でお店が大きく壊れ一時閉店するも、昨年秋に移転オープンされました。
仕事のあと、おめかしして平日に街へ出かけるのは本当に久しぶりだなぁと思いながら小走りでお店に向かうと、スタッフの方が入り口で出迎えてくれました。

院長先生の挨拶、副院長先生の乾杯があっていよいよお食事がスタート!

オードブルが4種前菜

ロースハムをペーストにしてシャーベットにしたもの。下にはフレッシュチーズのジュレが隠れています。益城町で作られたチーズだそう!
馬刺しのパテと新玉ねぎのマリネ、パテがのった一皿。これだけでワインが1杯飲めそうです(この日はノンアルコールだった私…残念!)
根セロリのペーストの上にウニとイカスミで色付けした数の子がブロッコリーのソースで美しく彩られています!紫蘇の香りが爽やかでした。
季節の魚介と野菜がふんだんに使われた一皿。黒いプレートに映えます!オリーブオイルをカプセル状にしたゴールドがまた美しい。本日メイン

大好きなフォアグラ♡赤ワインの甘酸っぱいソースと食感を残したアスパラ、卵の黄身の濃厚なソースが、もうたまりません‼︎あー、ワイン飲みたいっっ(笑)鮮やかな赤色の金目鯛がひとつめのメイン。グリーンピースの緑も効いてます。
お口直しの紅玉りんごのコンポートとジンジャーシャーベット。
お肉メインは牛肉のロースト。大粒の岩塩を付けて食べたらこれが美味しい‼︎ 濃厚クリームのニョッキも全部たいらげましたよ〜〜。

もうかなりお腹いっぱいだけど、デザートは別腹!
ひとつめはベリーのスープ、ふたつめはイチジクを添えたバニラアイスとハワイのパパイヤのソース、桜のムースはまわりのクッキーがまた香ばしくて美味しかったです。
焼き菓子はさすがに食べきれずお持ち帰りに包んでもらいました。

デザート
すっかり食レポになってしまいましたが(笑)美味しい食事に皆のテンションも上がり、とっても盛り上がりました〜〜‼︎ふだんはできない、あんな話やこんな話も…こういう時間は大事ですね。

今回、お料理が美味しかったのはもちろんのこと、マダムの心のこもった接客が素晴らしかったのです!料理の説明だけでなく、食べ方も丁寧にレクチャーしてくださり、より美味しく味わうことができて皆大満足。
職種は違えど、学ぶところがたくさんあるな、と感じました。

今度はプライベートで、訪れたいと思っています!

 

entryの検索