2017.07.31更新

こんにちは!
猛暑日が続いているなか、クーラー冷えに悩まされているスタッフMです。
こう暑いともはやクーラーなしでは生活できません…しかし温度調節を失敗すると喉をやられたりお腹を壊したりで、なかなか悩ましいものです。みなさまもお気をつけくださいね!

先日、久しぶりに院長先生と往診へ行ったときのこと。
この日の患者さまは、最近新しい入れ歯を作られ、食べると痛いところがあるので調整をしてほしいという依頼でした。
入れ歯を作ったときから毎回アシスタントに付いていた衛生士さんに「どんな方なの?」と聞くと「いつも寝ているようで、あまり反応がないんです…」。そうか、ちょっと意思の疎通が難しいのかな?という心積もりで訪問先へ。

談話ホールで準備をして患者さまを待っていると、自分の足で進むタイプの車椅子で介助なしでやって来られました。
顔は前を向き、院長先生の問いかけにもきちんと反応されていて、入れ歯もしっかり噛んでおられたので、あれ?聞いてた話と様子が違う!
リハビリ施設の衛生士さんによると、新しい入れ歯で少しずつ食べられるようになって、ずいぶん前向きになられ、職員さんの話も聞きいれるようになり、リハビリも頑張られているとのこと。
訪問した日の昼食から軟らかめの普通食に変更になっていたのには、院長先生も驚いていて、改めて噛んで食べることの大切さを感じました。

ああ、「食べる」ことは、「希望」なんだな。
食べたいものを食べられるって、嬉しい。食事
それだけで、元気が出る。

そして、患者さまが前向きになった理由はもうひとつ。
院長先生の「僕も入れ歯入れとるけん、○○さんの気持ちはよう分かるよ」の一言。
この言葉を聞いて、患者さまはパッと目を開かれたそう。
自分の辛さは分かってもらえない、という諦めの気持ちで閉ざされた心が、ほぐれた瞬間だったのでしょう。
そうして患者さまの気持ちに寄り添うことが、いちばん大事なのだと再認識しました。

暑いなかの往診でしたが、私にとっては学ぶことが多く色々な意味で収穫があった時間でした。

 

 

2017.07.24更新

こんにちは!
学生のみなさんは夏休みが始まりましたね。
夏休みの宿題、計画は立てるものの、つい先延ばしになり結局最後の数日に焦って仕上げていた(笑)スタッフMです。
全部終わらないわけではなく、ちょっと面倒なものが残ってしまうのですねー。分かってはいるのだけど。

海岸
夏がすっかり苦手になってしまった最近の私。
それでも、子供の頃は海やプールで泳いで真っ黒に日焼けしてスイカを食べて、風鈴の音を聞きながらお昼寝。
夜はお素麺が定番で、土用の丑の日に食べるうなぎが楽しみだったな。(そうそう、今年は土用の丑の日が7月25日と8月6日と2回ある“二の丑”だそうですよ!)

学生時代は、当時付き合っていた人と江津湖の花火を見に行くのが一大イベントで、人混みではぐれないように必死だったな。
帰りに雨に降られてずぶ濡れになったり、結構ハプニングも多かったけど、今も時々思い出す甘酸っぱい思い出です。

夫と付き合っている頃は、毎年三井グリーンランドのプールと富岡の海水浴場へ行ってました。プールは夕方頃から行って流れるプールと滑り台を満喫し、着替えて元気があったらジェットコースターに乗り、花火を見て帰ってくるコース。
富岡は車で4時間かけて移動して、透明度が素晴らしい海で素潜りの真似事。砂浜も白くて綺麗で、本当に良かった!

こうして思い返すと、暑い暑い‼︎と言ってるばかりじゃもったいないような気がしてきました(笑)来月は少し長めのお休みがあるので、何か計画してみようかな? 同じ夏は2度と来ない!みなさんも素敵な夏の思い出作ってくださいね!

学校の歯科検診で受診をしましょう、と通知を受けた学生さん!
夏休みを存分に楽しむためにも、歯の治療は早く終わらせましょうね!

 

2017.07.18更新

 

こんにちは!
海の日連休だけど、海やプールには行かなかったスタッフMです。
お天気も良かったので、海水浴場やプールは賑わったでしょうね〜。
たくさん思い出を作ってほしいものです!

先日、公開を楽しみにしていたこちらの映画を観てきました。

メットガラ
「メットガラ」

NYメトロポリタン美術館で開催されたファッションの祭典「メットガラ」の準備期間から開催当日までのドキュメンタリーです。

主催者はファッション誌アメリカンヴォーグ編集長、アナ・ウィンター。 メトロポリタン美術館のキュレーター、アンドリュー・ボルトンとともにこれまでで最大規模の展示会がつくられていきます。

展示会のテーマは「鏡の中の中国」中国の歴史的展示品と服飾をどのように融合させるのか。

政治的なこと、経済的なこと…様々難しい局面を乗り越えて美しいものを、最良の方法で最高の状態で観客に見せること

その気の遠くなるようなプロセスを見て、涙が出そうになりました。

美しいものとは
こんなにも沢山の人の手がかかっているのか
それらを見たときに、私たちはものの向こう側にそれを感じるから
心を奪われるのでしょう。

息を呑むほど美しく繊細な服飾の数々

ファッションはとかく軽く見られがちですが、優れたデザインや美しい刺繍はまさに芸術品です。
ファッションはアート!

そして、服は着る人がいてこそ、その素晴らしさが伝わります。

私たちの日常着にはもちろんここまでのものは必要ないですが、例えば、シャツのカフスの裏に刺繍がしてある、とかシックなジャケットの裏地が鮮やかなカラーだったり、一見シンプルなスカートにひとつひとつ繊細なビーズが縫い付けてあったり…そんな自分だけが分かる密かな楽しみがファッションの醍醐味だと思うのです。

美しいものに圧倒された90分、とても幸せな時間でした。

メットガラメットガラ

 

 

2017.07.10更新

こんにちは!スタッフMです。
九州北部の記録的な豪雨で大きな被害が出ています。
一夜にして信じられない光景になった見慣れた街並み。
昨年の地震を思い出して、本当に胸が痛みます。
自分に出来ることを考えていきたいと思います。


毎日診療室で歯磨き指導をしていて、時折遭遇するのが「電動歯ブラシ」を使っている方。染め出しをしてみると、ん?結構磨き残しがあるなぁ、という印象の方が意外と多くて、正直もったいない‼︎
普通の歯ブラシでも毎日の歯磨きはできるのに、そこにそれなりの投資をしたのですから、せっかくなら結果出したいですよね⁈

ポイントは2つ。電動ブラシ

1・歯ブラシの当て方
電動歯ブラシの良いところは、歯ブラシ自体が細かく振動すること。
この振動で汚れを落としていきます。
これを最大限に活かすためには、歯ブラシの毛先を歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目にキッチリ当てることがとても大事です。
このとき、毛先を少し歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目に差し込むようにすると良いです。

2・歯ブラシの動かし方
電動歯ブラシを購入するきっかけのひとつに、「早く歯磨きを終えたい」という気持ちがあると思います(笑)
でも、早く終えたいあまりに歯ブラシを大きく動かしてしまうと残念ながら磨き残しが多くなってしまいます。
歯ブラシは1ヶ所につき最低5秒ほどは動かさず、少しずつ場所を変えながら磨いてください。

ここまで読んで、アレ?っと思った方。
さすがです!
このポイントは普通の歯ブラシでの磨き方とほぼ同じなんです。
毛先を細かく振動させて磨く「スクラッビング法」を歯ブラシがしてくれるので便利ですが、使い方次第で効果が半減してしまうのです。
あと、大事なのは歯ブラシヘッドの交換時期。
毎日使えば毛先が劣化しますので、メーカーが推奨する交換時期を目安に定期的に替えましょう。

せっかく買った電動歯ブラシ、是非効果を最大限に発揮させてくださいね!

 

2017.07.03更新

こんにちは!
先日の天気予報で、今年は梅雨明けが早まるかも⁈と聞き、複雑な気持ちのスタッフMです。
ジメジメした気候も嫌だけど、狂ったように暑い熊本の夏は身体に堪えます…。さて、どうなるのでしょうね。

とある週末、夫に「ブログ書いた?」と聞かれ、そのときはネタが何も浮かばずどうしたものかと思っていたので「いやー、今週はもう何にも浮かんでこないんだよ〜」とボヤいたら、涼しい顔で「何にも浮かばない、っていうネタで書いたら?」。
おお!その手があったか!いただきますっ(笑)

有難くもブログの内容についてはフリーでOKとお許しをいただいているのですが、時事ネタ、歯科ネタ、趣味ネタをなるべくバランスよく書くように心がけてます。
今週はこれでいこう!と決めたら、夕食の片付けをしながら、湯船に浸かりながら文章を考えて、翌日バーッっと書きます。だけど1日置いたらその内容で書く気分ではなくなっていて、また違うネタを探す、ということもあったりして…。
そうなると、何にも浮かんでこない。降りてこない‼︎

プロの物書きではない私でも頭を悩ますのだから、プロのライターさんは大変だろうなぁ。
ライターさんに限らず、クリエイティブな仕事をしている人の産みの苦しみはさぞかし大変だろうと。インプットとアウトプットをバランスよくしなければ精神的に追い詰められてしまいそう。
そういえば、先日院長先生の絵の展示を観にいった日の夜、趣味のフラメンコの振り付けでしっくりきていない部分のアイディアがふっと浮かんできて、慌てて曲を流して踊ったらイメージどおりになって嬉しかったなぁ。
アイディアはいいインスピレーションを受けると「降りてくる」のですね。

今月は観たい映画が2本あって、時間のやり繰りをどうしようかが悩みどころ。サーっと文章が降りてきたら(笑)ブログでご紹介しますね。これからもよろしくお付き合いくださいませ!PC

 

entryの検索