2019.05.27更新


こんにちは!スタッフMです。

先週水曜日、熊本県立第二高校の歯科検診に行ってきました。
私、保育園の検診はかなり前に行ったことがありますが、学校検診は初めて。
しかも、30年ぶりに訪れる母校ということで謎のテンション(笑)。
移動の車の中で、同じくOBで大先輩でもある大先生と「第二ネタ」で
盛り上がる!(仕事なのに笑)

案内していただいた先生と共に体育館に入るとずらっと並んで座っている生徒さんたちの姿! ちょっと緊張しました。
でも、大先生が一人ひとりの生徒さんに気さくに声かけをしながら診ている様子を見るうちに、私もリラックス。
「○年○組○番、○○です!お願いします!」と挨拶する生徒さんが多く、中には怖いのか、すぐには口を開けられない生徒さんもいたりで、初々しいな、と感じたり。
まぁ、みんな後輩だと思うと可愛いんですけどね!←随分歳は離れてますが(笑)
全体の印象としては、多少歯磨きに難がありつつも初期虫歯がほとんどで、管理が出来ていると感じました。あと、矯正治療をしている生徒さんも多く親御さんの意識の高さも伺えました。

検診が終わって玄関へ向かう途中に、懐かしい場所を撮影‼︎

第2高校校庭売店、他
校庭、渡り廊下、図書館、地学室の天体望遠鏡…。
地震のあと建て替わった建物もあるけれど、あの頃のままだった売店とそこの廊下に置かれていた長椅子!猛烈に懐かしかったです。
在校中は入ったことがなかった校長室にもお邪魔して、なかなか感慨深い体験でした。

昔を振り返って「あの頃は良かった!」みたいなことは思わないほうですがここが今の自分のベースになっているんだなぁと、改めて思いました。みなさんにとって、そういう場所はどこでしょうか。機会があったら訪れてみるのもいいかもしれませんね。

 

2019.05.20更新

こんにちは!スタッフMです。

長いお休みになった今年のGW、我々夫婦は「旅行も行かないんだしせっかくなら美味しいもの食べよう!」と、ふだんは遠慮しているご馳走を食べ、お酒もふだんより多く飲み、美食を堪能したのです。

そうしたら、2人ともあっという間に太りまして(苦笑)。
いつもの服が窮屈だし、お腹が張って苦しい‼︎
さっそく、お腹の張りの原因を(食べ過ぎ以外の!)調べてみました。

食事のときには、大なり小なり空気を飲み込んでいるもので、それが原因で食道や胃、腸に空気がたまり、げっぷやお腹が張るなどの症状
があらわれるのだそう。

これを防ぐ食べ方のコツは
・とにかく早食いをしない
・スプーンやフォークではなく、箸で少しずつ食べる
・汁物は音を立てないように静かに吸う
・あごを引いた姿勢を心がける

食べ方だけではなく、げっぷやお腹が張るといった症状が出る「呑気症(どんきしょう)」は、「言いたいことを言えずに言葉を飲み込む」タイプの人がかかりやすいといわれているとか。

また、歯を噛みしめる癖がある人も無意識に空気を飲み込みがちなので、歯科でマウスピースを作り、噛みしめる癖を直すことで症状が軽くなるそうです。

連休の最終日から上記のことを心に留めつつ、食事を元に戻し、軽い筋トレを再開して約2週間。だいぶ身体がスッキリしてきました!
あと、毎朝食べているヨーグルトを「カスピ海ヨーグルト」に替えたらお腹の頑固な出っ張りが解消された気が…。やはり、美味しいものは時々食べるほうがいいですね。戻すの大変です‼︎

上着が要らない気候になってきたので、スッキリした身体でお出かけしたいですね!

 

2019.05.14更新


こんにちは!スタッフMです。
日曜日は母の日でしたね。日頃の感謝をかたちにする1日。
イベントに乗っかってしまえば、気持ちを伝えられますね。
母は偉大です。

日曜日はこんなイベントに参加してきました。

「日本に恋した、フラメンコ」

 フラメンコ女子

午前9時、熊本城二の丸公園に浴衣姿のフラメンカが集結‼︎

日本を代表するフラメンコダンサー・永田健さんのプロジェクト
「日本に恋した、フラメンコ」スペインの春祭り「フェリア」
で踊られる「セビジャーナス」を和服で踊る姿を撮影して、日本や世界に配信する、というもの。

日本はフラメンコ人口が世界で第2位。本番スペインの次に盛んなのにそれを知らない日本人が多いのです。
もっとフラメンコを知ってほしい、気軽に始めてほしいという想いから、永田さん自らカメラを抱え各県の名所で撮影されています。

 フラメンコ女子2

青空の下、熊本城と新緑をバックに「セビジャーナス」‼︎
観光客の方も足を止めて見てくれたり、写真を撮ったりされていました。

数ヶ月前この企画をお教室の先輩から聞いた時は、休日の早起き辛いな、浴衣の着付け久しぶりで不安だし…とあまり乗り気ではなかったけれどプロジェクトにかける永田さんの想いをHPで読んで、参加を決めました。結果、楽しく踊れて、普段交流のない他教室の生徒さんとご一緒することもできて良い経験になりました!
ご興味ある方は「恋フラ」で検索してみてくださいね。

 

2019.05.07更新

こんにちは!スタッフMです。
連休はみなさまはどんなふうに過ごされましたか?
仕事だったよー!という方、お疲れさまでした。
連休を満喫された方、今週から頑張りましょうね‼︎

さて、連休のあいだに元号が変わり、新しい時代がはじまりました。
メディアでは平成を振り返る特集が組まれていて、懐かしい映像や写真を見ながら自分にとっての「平成」を思い返してみると、楽しいこともあったけれど、悩み多き闘いの時代だったなぁ!と。

はじめの10年は、歯科衛生士として働きだして仕事を覚えるのに必死‼︎ そして楽しむために働いていた。若かった笑。
次の10年は、母を亡くし人生初のひとり暮らしを経験して本当の意味で「自立」をして、生涯の伴侶を得た時期。
そして最後の10年。家庭や職場、趣味の交友関係のあらゆるところで人との関わりに悩み、身体の変化もあってちょっとしんどかった!
その中でも、少ないながら本当に心通わせられる友人と過ごす時間は私に力を与えてくれました。

もがきながらも頑張った時間はきっと、スタートした「令和」の時代に役に立つはず!みなさまにとっても「令和」が輝く時代になりますように!

田中歯科はスタッフ一同、みなさまの健康を健やかなお口の中を保つことから応援していきますので、これからもよろしくお願いいたします。

令和

 

entryの検索